HOME | 宿泊施設 | 鳴子温泉

温泉地で選ぶ

鳴子温泉

ゆさや旅館 / 鳴子温泉

住所
大崎市鳴子温泉字湯元84
電話
0229-83-2565
FAX
0229-83-2566
サイト
http://www.yusaya.co.jp

名湯「うなぎ湯」として名を馳せる文化財の宿。 

泉質(酸性度): (1)重曹食塩-含芒硝硫黄泉(弱アルカリ性) pH7.9 (2)含芒硝食塩重曹-硫黄泉(弱アルカリ性) pH8.3 / 客室: 14室 / 収容人数: 40名 / 料金: 14,800円~23,700円(消費税込み、入湯税別) / 入浴料金: (注:日帰り入浴はしておりません。)

地図

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや / 鳴子温泉

住所
大崎市鳴子温泉字湯元82
電話
0229-83-2213(予約 0120-206-268(9時~21時))
FAX
0229-83-4388
サイト
http://masuya.ooedoonsen.jp/

鳴子温泉郷の山河を一望できる大浴場と露天風呂。

泉質(酸性度): 含食塩-硫黄泉(弱アルカリ性) pH8.3 / 客室: 70室 / 収容人数: 333名 / 料金: 11,050円~24,350円(消費税込・入湯税別) / 入浴時間: 14時~18時 火曜日と木曜日は15時~18時 / 入浴料金: 大人 1,070円(土・日・祝日は1,320円) 子供 600円(土・日・祝日は700円) / 湯めぐりシール: 大人4枚 子供2枚

地図

源蔵の湯 鳴子観光ホテル / 鳴子温泉

住所
大崎市鳴子温泉字湯元41
電話
0229-83-2333 予約専用 0229-83-4330(10時~17時)
FAX
0229-82-2333
サイト
http://www.narukokankouhotel.co.jp

いにしえより「美肌の湯」で愛される名湯。

泉質(酸性度): 含芒硝・食塩・重曹-硫黄泉(中性) pH7.2 / 客室: 102室 / 収容人数: 460名 / 料金: 15,950円~46,750円(消費税込・入湯税別) / 入浴時間: 12時~14時 ※外来入浴は 土日祝のみ営業。平日はご利用できません。 / 入浴料金: 大人 1,100円 子供 550円 / 湯めぐりシール: 大人 4枚 子供 2枚

地図

名湯の宿 鳴子ホテル / 鳴子温泉

住所
大崎市鳴子温泉字湯元36
電話
0229-83-2001
FAX
0229-82-2046
サイト
http://www.narukohotel.co.jp

「芭蕉の湯」と檜風呂「玉の湯」、2つの露天風呂付大浴場 

泉質(酸性度): 含芒硝重曹食塩-硫黄泉(アルカリ性) pH8.7 / 客室: 115室 / 収容人数: 460名 / 料金: 13,200円~33,000円(消費税込・入湯税別) / 入浴時間: 11時〜15時 / 入浴料金: 大人 1,300円 子供 700円 / 湯めぐりシール: 大人 5枚 子供 2枚

地図

鳴子温泉 湯元吉祥 / 鳴子温泉

住所
大崎市鳴子温泉字湯元58-10
電話
0229-82-4451
FAX
0229-83-2377
サイト
http://hotespa.net/hotels/kissho/

4ヶ所の源泉かけ流し貸切風呂がご利用いただけます。

泉質(酸性度): 含芒硝・食塩-硫黄泉(弱アルカリ性) pH8.6 / 客室: 59室 / 収容人数: 218人 / 料金: 18,000円~50,000円(入湯税別) / 入浴料金: 日帰り入浴はしておりません

1  2  3  4