2015年8月

2015年08月29日(土)

8/29:「郷鳴祭2015」開催のお知らせ

●毎年恒例の「郷鳴祭」が開催されます。
 屋台あり!(生ビール、焼き鳥、東京下町焼きそば、大阪マヨタコ、わたあめ、ヨーヨーなど)その他、リラクゼーションブース、バンド演奏など盛りだくさん!
 チラシはこちらをご覧下さい。270829-kyoumeisai.pdf
【日 時】8月29日(土)12時00分~21時00分
【場 所】鳴子温泉駅前ゆめぐり広場
【出演者】
 TAKERU ANBASSA / ちだ原人NUTS / 松沢春伸 / HIROKO / INDEAD / YUCA / 鳴子ビート / 中山小学校御神楽保存会やまびこ / 古藤 拓 /ブラックバード / The Pick-Up …and more!!!
【郷鳴祭とは?】
 自分たちが生まれた大好きなふるさとを盛り上げるために、そして、震災から立ち上がり、街を人を元気にするために2011年に誕生したお祭りです。
 郷鳴祭という名前には、いろんな人たちが関わり、さまざまな人たちが訪れ、一体化したイベントになることで、音楽や人との交流が生まれ、鳴子温泉郷全体に心地よい空間が「 共(郷)鳴 」していくようにとの意味が込められています。音楽を楽しみながら温泉に入ったり、温泉街を散策して人や物との出会いを楽しんだり。皆さん思いおもいの楽しみ方で、鳴子温泉郷を満喫しに来ていただければ幸いです。
【問合せ】郷鳴祭実行委員会(塚田)TEL090-7063-4905
270829-kyoumeisai-1.jpg

2015年08月20日(木)

8/20〆切:「宮城の漆器コンクール」作品募集のお知らせ

◎鳴子漆器展第25回記念「宮城の漆器コンクール」

 今年で第25回を迎える鳴子漆器展を記念して「宮城の漆器コンクール」を開催致します。

 県内の漆に携わる職人の皆様の漆を用いた日用品作品を募集します。

募集案内はこちらをご覧下さい。270629-0820-miyagi-shikki-contes-tirashi.pdf

審査品申込書はこちらをご覧下さい。270629-0820-miyagi-shikki-contes-moushikomi.pdf

【募集期間】平成27年6月29日(月)~平成27年8月20日(木)

【審 査 日】平成27年9月2日(水) ※非公開

【自由作品】 ※漆を用いて製作(表面塗装)した日用品。1人5点まで。

【課題作品】 ※漆を用いて製作(表面塗装)した「木製飯椀」。1人3点まで。

●日本人の主食である米、近年はご飯を漆塗りのお椀で食べる人が少なくなりました。漆塗りのお椀で食べるご飯を推奨したいと考えて、今回は、日常使いは勿論、ハレの日の器としても使用することが多い「飯椀」を課題にしました。

【問合せ】第25回鳴子漆器展実行委員会事務局 TEL0229-82-2026

270629-0820-miyagi-shikki-contes-tirashi.jpg

 

 

2015年08月14日(金)

◎鳴子温泉郷の「盆踊り大会」のお知らせ

◎「鳴子温泉盆踊り大会」
【開催日】8月14日・15日(*雨天順延)
【時 間】19時00分~21時30分
【場 所】鳴子温泉駅前ゆめぐり広場
【問合せ】駅前睦会TEL0229-83-3364
 
◎「中山平温泉盆踊り大会」
【開催日】8月14日(*1日だけ雨天順延)
※今年は御神楽としんとろ節の踊りやカラオケ大会と抽選会があります。
【時 間】19時00分~21時30分
【場 所】中山平温泉駅前広場
【問合せ】上野更二 TEL090-4553-5238
 
◎「川渡温泉盆踊り大会」
【開催日】8月14日(*雨天決行)
【時 間】17時00分~*夜店
     19時00分~*灯ろう流し
     19時30分~*盆踊り
     *踊った方に抽選会があります。
【場 所】川渡地区公民館駐車場
【問合せ】加賀屋 TEL0229-84-7002
 
◎「鬼首の里盆踊り」
【開催日】8月14日(*雨天順延)
※昔懐かしい鬼首の盆踊り…フォークダンスも踊れます。
 振舞い酒や縁日、太鼓の舞、そして花火大会と盛りだくさんです。
【時 間】19時00分~21時00分
【場 所】鬼首山学校校庭
【問合せ】オニコウベスキー場 TEL0229-86-2111

2015年08月13日(木)

◎お盆のバスダイヤ変更のお知らせ

●大崎市営バス(鬼首行き)*変更無し
【問合せ】大崎市鳴子総合支所総務課TEL0229-82-2191

●ミヤコーバス(古川行き)8月13日~16日*運休
【問合せ】ミヤコーバス古川営業所TEL:0229-22-1781

2015年08月10日(月)

◎「ブルーベリー摘み取り観光農園」のお知らせ

●鳴子温泉郷の生産農家直営の「ブルーベリーつみとり園」がオープンします。
 来園は予約制で7月から受付します。天候により変更になることがあります。
 ☆印の農家は、みやぎの環境にやさしい農産物認証制度「農薬・化学肥料不使用」の認証を取得しております。
【期 間】7月10日~8月10日(今年は終わるのが早まりそうです。)
【時 間】9時00分~16時00分
【入園料】園内食べ放題:中学生以上500円 小学生250円 持ち帰り200g500円
【予約・問合せ】
「中山平地区」
 ☆うえのブルーベリー園 0229-87-2655
 ☆ゆさ果実工房     0229-87-2413
 ☆ブルーベリーヒル   0229-87-1234
 ☆関農園        0229-87-2190
 ☆たかはし農園     0229-87-2435
  あべファーム     0229-87-2188
「鳴子地区」
 ☆猪股農園       0229-83-2953
「鬼首地区」
  カムロブルーベリー園 0229-86-2207(当日・要問合せ)

2015年08月01日(土)

◎「さとのわ」のイベント情報 平成27年8月分

◎「さとのわ」のイベント情報
【主 催】"里山とまちを結ぶ"さとのわ
【お問合せ、お申込み】http://hibionon.com/又は、鈴木までTEL090-1772-1949
 
『里山ごはん食べに行こう』葉月①;手作りうどんの会Vol.2
●のどかな里山景色の中で"手作り"にこだわりながら素朴であたたかなお惣菜や、郷土料理を教わる里山料理教室です。毎回季節や時期の行事をテーマにしたメニューを地元のお母さん達に教わりながら、みんなで作ってワイワイ試食!ちょっとした加減も直接見ながら、聞きながらだから失敗無しです。8月の最初は5月に好評だった手作りうどんの2回目。粉に塩水を混ぜてこねるだけなのに、コシがある本格的なうどんが簡単に作れるようになりますよ!季節の野菜の天ぷらや酢のものと一緒にツルツル、シコシコあーさっぱり!外は暑い日差しが照りつける真夏の里山でちょっと一息くださいね。
【日時】8月3日(月)10:00~13:30頃
【会場】川渡公民館
【ナビゲーター】中山平在住(米農家)遊佐幸子さん
【参加費】大人¥3000 小学生¥1000 未就学児無料(材料費、昼食費込)
※当日こねていただいたうどんの玉、約200gをお持ち帰りいただきます。(試食用は別途準備)
※材料準備のため8/1(土)までにお申込ください。

『里山ごはん食べに行こう』葉月②;ゴーヤと梅のお惣菜
●8月の2回目は、今や夏野菜の定番、ゴーヤです。チャンプルーや炒め物、最近は味噌汁にも入れる方もいらっしゃるとか。里山では採れたてのゴーヤを梅、豆腐と組合せてさっぱりとしたお惣菜にしてみました!ほんのりとした苦さと酸味が暑さで疲れた体を元気にしてくれますよ。ナビゲーターは鳴子在住30年以上、料理はもちろん、洋服、小物など手作りの達人、小野寺 京子さんです。今回はなめこやきゅうりなどを使ってさっと漬けて完成の簡単な即席副菜もご紹介くださいます!新聞にも紹介された逸品、ゴーヤと梅のお惣菜、どうぞ味見しにおいでくださいね。
【日時】8月8日(土)10:00~13:30頃
【会場】東鳴子集会所
【ナビゲーター】川渡温泉在住 小野寺京子さん
【参加費】大人¥3000 小学生¥1000 未就学児無料(材料費、昼食費込)
※ゴーヤのお土産付き!
※材料準備のため、8/6(木)までにお申込ください。

『里山ごはん食べに行こう』葉月④:お盆の里山料理
●8月の「里山ごはん~」に1企画追加です!お盆シーズン真っ只中、この時期の里山料理を作ってみませんか?迎え火を焚いて、送り火でお見送りするまでの4日間のお盆。鳴子では今もこの時期をおごそかに過ごす慣習が息づいています。仏壇に野菜等を飾る「盆棚」を作るところからスタート、入り盆から毎度お膳に乗せられるこの時期の里山料理は、「これでなきゃダメ」と決められた献立はありませんが、今回は特に代表的な①お葛かけ(葛のとろみをつけた野菜料理)を始め、②旬の茗荷を使った茗荷ごはんと天ぷら③採れたての茄子を炒めて甘味噌で絡める茄子炒り、④そして青シソと胡瓜のお漬物に挑戦いたします。1年の真ん中、ご先祖様や大切な方の御魂の里帰りであるお盆。簡単ではあるけれど、心づくしの手料理でおもてなししてはいかがですか?皆様のご参加お待ちしております!
【日時】8月11日(火)10:00~13:30頃
【会場】農家レストラン『土風里』
【ナビゲーター】農家レストラン「土風里」女将 高橋直子さん
【参加費】大人¥3300(中学生以上)、小学生¥1300、未就学児 無料
※材料準備のため、8/9(日)までにお申込ください。 

『鳴子石で遊ぼう!』
●吸水性、酸素透過性にすぐれた鳴子石は、鳴子の隠れた名品。東京スカイツリー内、「すみだ水族館」の大きな水槽で水中植物の植生石として使われています。仙台市に7/1にOPENした「うみの杜水族館」でも使われているんです。軽くて、ノミやドライバーで簡単に削れるこの石を使った植木用器作りのワークショップを行います。水やり不要、時々みずに浸けておくだけというお手入れは超簡単、暑い夏の日にはお部屋の中で小さな「涼」となりますよ!
【日時】8月12日(水)10~11:30頃
【会場】東鳴子 はっぴぃさんの倉庫
【参加費】お一人様¥1500(植木鉢1つ、植木代含。大人・子供共通)
※2つ以上作る事も可能!2つ目からは1つ¥300の追加となります)
※出来あがった鉢植えはお持ち帰りいただけます。

『里山ごはん食べに行こう』葉月③;恒例!助川さんのピーマン味噌作り
●8月3回目は、大好評「助川さんのピーマン味噌」作りです。夏の日差しをいっぱいに浴びて滋味あふれるピーマンと麹などで作るこの甘味噌は、おひたしに添えて、野菜やお肉の味付けに、マヨネーズと混ぜたディップは生野菜と一緒にオードブルに変身。冷蔵庫で保存も出来るから作り置きしておくと何かと便利な”名脇役”です。今回も赤シソ、青シソを使ったシソジュースも作ります。暑さでバテがちな時期ですが夏の里の味で体の芯からチャージアップしましょう!当日作っていただいたピーマン味噌は保存瓶に詰めてお持ち帰りいただきます。この機会に一緒に作ってみませんか?
【日時】8月13日(木)10:00~11:30頃
【会場】東鳴子集会場
【ナビゲーター】中山平在住(手仕事家)助川珠實さん
【参加費】大人¥3000 小学生¥1000 未就学児無料(材料費、昼食費込)
※作った甘味噌はお持ち帰りいただけます。

遊佐文博さんと行く『五感を呼び覚ます森歩き⑱』万年雪と花々と雲海の麗峰、真夏の 鳥海山登山
遊佐さんと行く森歩き、遠征シリーズ第4弾は、東北エリアで2番目に高い出羽富士、鳥海山登山に挑戦します。山形県と秋田県の県境にあって、日本海に面し、標高2236m、山麓周辺の人々の守り神として古くから崇められてきた名峰です。降り積もった雪が豊富な沢水となり、いくつもの谷を刻み流れて、御水は水田を潤し稲を育てて来ました。人々の暮らしの背景にはいつも鳥海山があるのです。山頂からは晴れていれば、白神山地、岩手山、遠く佐渡島まで見渡す事が出来ます。また、山頂付近には夏場でも溶けない万年雪があり、氷河の痕跡であるカール地形も見られ、かつて氷河が形成されていたという説もあります。高山植物も豊富で、固有種のチョウカイアザミ、
チョウカイフスマの他、夏はコケモモ、チングルマなど数えきれない花々で埋め尽くされる空中庭園となります。今回は鉾立ビジターセンターを出発点とする象潟コースに挑戦!山頂を目指しますがとなります。今回は鉾立ビジターセンターを出発点とする象潟コースに挑戦!無理をし過ぎずご参加の皆様の体力に合わせて進行したいと思いますので、この機会に是非ご一緒に登りましょう!
【日時】8月22日(土)AM5:30~PM9:00頃
【ナビゲーター】遊佐文博さん
(宮城県森林インストラクター。元東北大学大学院農学研究科附属生態フィールド教育研究センター技官)
《スケジュール》
集合5:30 鳴子公民館駐車場、5:40出発 ⇒ 8:40 登山口、9:00登山開始
13:30山頂、昼食、休憩 ⇒ 14:10下山開始 ⇒ 17:40登山口
18:00出発 ⇒ 21:00 鳴子公民館駐車場、解散
※当日の行程、道路混雑等でタイムスケジュールが変わる場合があります。
※今回も早朝出発のため、ご希望の方には前泊¥3000(素泊まり・税込)をご紹介します。
【参加費】お一人¥5500(ガイド料、昼食費、保険料含)
※8/19(水)までにお申込ください。

2015年08月01日(土)

◎日本こけし館「特別展」のお知らせ

●日本こけし館では、特別展と展示販売会を開催中です。
 ①昭和50年奉納こけし展示
 ②南部系「佐々木覚平の世界」
 ③花咲きこけし4寸展・展示と販売(11系統の工人約50名による作品)
 ※数量限定販売(WEB先行予約8月1日~)
 ・額入り手書きこけし絵
 ・40周年記念オリジナル手ぬぐい
 チラシはこちらをご覧下さい。270801-kokeshikan.pdf
【期 間】8月1日~
【場 所】日本こけし館 *日本こけし館の入館料が掛かります。
【問合せ】日本こけし館 TEL0229-83-3600
270801-kokeshikan.jpg

2015年08月01日(土)

◎リゾートパークオニコウベの情報 平成27年8月分

◎リゾートパークオニコウベの情報
●かぶとむしふれあいの森
7/11(土)~8/23(日)開催!
昆虫キング!?森のダイヤ「かぶとむし」に出会う
立派な角に堅い甲羅、黒く輝く森のダイヤ「かぶとむし」。近年、子供たちを中心に人気のかぶとむしは、カナブンやコガネムシと同じ仲間です。 オニコウベエリアでは、雑木林に生息するかぶとむしを観察したり、ふれあい体験ができます。新しい発見が期待できるぞ!
 
●テレキャビンで行く、かぶとむし自然観察園
かぶとむしの生態を観察しよう
ネットで囲った雑木林の中にオニコウベで羽化したカブトムシを放し、自然の状態でカブトムシの生態が観察できます。
■開催日:7/11(土)~8/16(日)
■場所:鍋倉山頂(標高1,100m)
■時間:9:00~16:30
■入場無料(*テレキャビン乗車代は別となります)
※テレキャビン往復料金/大人1,000円、子供(小・中学生)500円、幼児300円
 
●世界の昆虫展示館
貴重な世界のカブトムシ・クワガタムシに 触れられる“ふれあい体験”
世界のカブトムシ・クワガタムシを水槽展示で観察できます。カブトムシやクワガタのふれあいコーナーもあり、特にヘラクレスのふれあいコーナーは大人気です!
■開催日:7/11(土)~8/23(日)
■時間:9:00~17:00
■入場料:大人400円/4才~中学生300円
    (*但しテレキャビンご利用の方は無料となります)
 
●スタンプラリー
4つの施設を利用してスタンプを集めると、記念品をプレゼント!
■開催日:7/11(土)~8/23(日)※小学生まで対象
 
●フォトコンテスト
かぶとむしとふれあっている瞬間がシャッターチャンス!
テーマ かぶとむしといっしょ!
今シーズン、オニコウベの「かぶとむし自然観察園」で撮影したもので、自作の未発表に限ります。
 
●かぶとむしレース大会
一番早いカブトムシは!ゴールまで全力疾走!
カブトムシのレース大会で優勝して、世界のカブトムシやクワガタをGETしよう!
■開催日:8/9(日)
■当日受付:10:00~12:00 先着50名様(※小学生まで対象)
■開始時間:14:00~
■参加無料 ※手ぶらでもOKです!貸し出し用のカブトムシを用意してます。
 
●ヘラクレス・クワガタプレゼント抽選会!
人気のヘラクレスオオカブトとクワガタを抽選で10名様にプレゼント!
■開催日:8/1(土)
■応募時間:当日10:00~13:00 
■抽選会:14:00~ ※4歳~小学生まで対象 ※抽選券は、当日10:00よりチケット売り場で配布いたします。 ※抽選券は、お一人様1枚限定
 
●世界のかぶと・クワガタ抽選会
昆虫展示館のかぶと・クワガタを抽選でプレゼント!
■開催日:8/23(日)
■応募時間:当日10:00~12:30 
■抽選会:14:00~ ※4歳~小学生まで対象 ※抽選券は、当日10:00よりチケット売り場で配布いたします。 ※抽選券は、お一人様1枚限定
【問合せ】オニコウベスキー場 TEL 0229-86-2111

2015年08月01日(土)

◎鳴子温泉郷の観光情報 平成27年8月分

{鳴子温泉郷}観 光 情 報 <平成27年8月分> (発行) 鳴子温泉郷観光協会 TEL0229-82-2102
 こちらをご覧下さい。270801-kankou-info.pdf