2013年9月

2013年09月26日(木)

鳴子の秋「陶・布・漆展」

●中山平温泉の佐藤漆工房「ギャラリー漆木舎」で、大江文彦さんの「陶器」、島田ひろみさんの「布」、佐藤建夫さんの「漆器」の展示即売会を開催中です。

 チラシはこちらをご覧下さい。251011-1112-urushigoya-tennjikai.pdf

【期 間】10月11日(金)~11月12日(火)

【時 間】9時30分~17時00分

【場 所】佐藤漆工房「ギャラリー漆木舎」 

【料 金】無料

【問合せ】佐藤漆工房      TEL0229-87-2361

2013年09月26日(木)

日本こけし館のひとあし早い「おひな様展」

●日本こけし館では、1月から3月まで冬期休館になるので、ひとあし早い「おひな様展」を開催しております。

 雛こけしの展示即売会です。チラシはこちらをご覧下さい。251012-1210-lokeshikan-ohinasamaten.pdf

【期 間】10月12日(土)~12月10日(火)

【時 間】8時30分~17時00分(12月は9時00分~16時00分)

【場 所】日本こけし館 HPは http://www.kokesikan.com/ 

【入館料】大人320円 高校生160円 中学生110円 小学生80円

【問合せ】日本こけし館TEL0229-83-3600

2013年09月25日(水)

鳴子温泉郷の観光情報 平成25年10月分

{鳴子温泉郷}観 光 情 報<平成25年10月分>      (発行)鳴子温泉郷観光協会 TEL0229-82-2102
 PDFはこちらをご覧下さい。251001-kankou-info.pdf

◎鳴子音楽祭「湯の街ストリートジャズ in SPA鳴子」開催のお知らせ
●第6回目になる鳴子音楽祭2013「湯の街ストリートジャズ in SPA鳴子」が開催されます。
今年のテーマは「アイラブ温泉。アイラブ音楽。アイラブ鳴子。」震災復興支援!元シャープス&フラッツメンバーが出演します。
≪1日目≫平成25年10月5日(土)
【昼の部】12:00~17:00
【会 場】「湯めぐり広場ステージ」、「ほっとパークステージ」、「一ノ蔵ステージ」、「鳴子温泉駅ステージ」
【夜の部】19:00~21:00
【会 場】「湯の街通りステージ」
≪2日目≫平成25年10月6日(日)
【昼の部】11:00~15:00
【会 場】「湯めぐり広場ステージ」、「ほっとパークステージ」、「一ノ蔵ステージ」、「鳴子温泉駅ステージ」
【問合せ】 鳴子音楽祭実行委員会(鳴子温泉旅館組合) TEL 0229-83-3441

◎鳴子音楽祭に「リゾートみのり」で行こう! 
●鳴子音楽祭「湯の街ストリートジャズinSPA鳴子」の開催日に「リゾートみのり」に乗ると特典がいっぱいあります。
【運転日】平成25年10月5日(土)・6日(日)
【下り】仙台9:25⇒古川10:16⇒川渡温泉10:50⇒鳴子御殿湯10:55⇒11:00鳴子温泉
【上り】鳴子温泉16:00⇒鳴子御殿湯16:04⇒川渡温泉16:09⇒古川16:45⇒17:37仙台
【料金】乗車券と指定券が必要です。
【特典】下り列車にご乗車頂くと次の特典が付いています。
①2号車イベントスペースで生演奏。(古川~鳴子御殿湯)
②滝の湯入浴券と日本酒利き酒券のプレゼント
【問合せ】鳴子観光・旅館案内センター 0229-83-3441

◎鳴子温泉郷の紅葉の見所案内【時期は例年の場合の見込です】
*10月中旬頃から 鬼首観光道路、潟沼(射撃場)
*10月下旬頃から 鳴子峡、禿岳、リゾートパークオニコウベ、鬼首道路108号線、小黒ヶ崎
【問合せ】鳴子観光・旅館案内センター TEL 0229-83-3441

◎定期観光バス「鳴子温泉・平泉号」運行のお知らせ
●鳴子温泉と平泉は、義経や芭蕉ともゆかりのある所です。
 平泉の世界遺産に登録された「中尊寺」や「毛越寺」の見学に便利な定期観光バスをご利用下さい。
 【往 路】鳴子温泉(車湯バス停)8:30⇒鳴子峡(車窓より紅葉を見学)⇒Uターン⇒鳴子温泉(車湯バス停)9:10⇒東鳴子温泉⇒川渡温泉⇒9:30あら伊達な道の駅(トイレ休憩)9:45⇒高速古川IC⇒高速一関IC⇒10:55サハラガラスパーク(見学)11:30⇒達谷窟毘沙門堂(車窓から見学)⇒11:50毛越寺(見学)12:20⇒12:30中尊寺レストハウス 中尊寺(見学) 中尊寺レストハウス14:50⇒15:10一ノ関駅
【復 路】(注:中尊寺から乗車の場合 中尊寺レストハウス14:50⇒15:10一ノ関駅)
     一ノ関駅15:15⇒国道4号・398号・457号線経由⇒あら伊達な道の駅⇒川渡温泉⇒東鳴子温泉⇒17:00鳴子温泉(車湯バス停)
【運行日】 (注:運行3日前の17時までに予約が無い場合には、運休となります。)
 10月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・14日(月)・19日(土) ・20日(日)・26日(土)・27日(日)・11月2日(土)・3日(日)・4日(月)
【料 金】往 復 鳴子温泉~中尊寺~鳴子温泉 大人4,300円 小人2,150円
      往 路 鳴子温泉~中尊寺~一関駅    大人3,000円 小人1,500円
      往 路 鳴子温泉~中尊寺          大人2,800円 小人1,400円
      復 路 中尊寺~一関駅~鳴子温泉    大人1,700円 小人  850円
      復 路 一関駅~鳴子温泉          大人1,500円 小人  750円
【その他】自由昼食、毛越寺・中尊寺拝観料別途
【予 約】宮交仙台高速バスセンター TEL022-261-5333
【問合せ】ミヤコーバス古川営業所 TEL0229-22-1781

◎二宮荘「平成25年ヨガ湯治」のご案内
●健康は、毎日の積み重ねによってつくられると言われます。
ヨガは、体を緊張させたり弛緩させたりを繰り返して、筋肉を鍛える効果があります。
次第に呼吸がゆっくりになり、気持ちも落ち着きます。
自分と向き合う時間を過ごしませんか?お待ちしています。
【開催日時】            【体験内容】
10月 5日(土)10時~16時  新米と発酵食品試食会とヨガ
11月 9日(土)10時~16時  紅葉ハイキングとヨガ
【場 所】民宿旅館 二宮荘 【HP】http://ninomiyasou.com
【料 金】一泊二日(3食付)8500円  日帰り(昼食付)3000円
【申込先】ヨガサークル「ヨガ・野菜・元気」(民宿温泉二宮荘内)TEL0229-83-3778

◎鳴子峡臨時運行バス「紅葉号」運行のお知らせ
●鳴子峡の紅葉見物に便利な路線バス。湯めぐりにも便利です。
 バス時刻表はこちらをご覧下さい。251012-1111-naruko-kyo bus.pdf
【運行期間】10月12日~11月11日
【運行区間】鳴子温泉駅~日本こけし館~鳴子峡~しんとろの湯~中山平温泉駅
【問合せ】ミヤコーバス古川営業所 TEL 0229-22-1781

◎鳴子峡駐車場「季節有料化」のお知らせ
●鳴子峡中山平側の第1・2・3駐車場は秋に一時有料になります。
 但し、その他の駐車場は無料です。
【期 間】10月12日(土)~11月17日(日) 【時 間】終日
【料 金】大型車1,000円(定員30人以上) 中型車700円(定員11人~29人)
     普通車 500円(上記以外) バイク200円 *1回当たりの料金です。
【駐車台数】バス12台・乗用車253台
【問合せ】鳴子峡レストハウス TEL0229-87-2050

◎JR陸羽東線「鳴子峡付近」徐行運転のお知らせ
●JR陸羽東線では紅葉の期間に鳴子峡付近で徐行運転を行います。
列車からの紅葉の眺めをお楽しみください。
【期 間】10月中旬頃~11月上旬頃まで

◎オニコウベ・ワンデーマーチウォーク2013 ~秋編~
●雄大な禿岳や清流荒雄川など鬼首の自然に浸りながら、のんびり歩いてみませんか。
【日 時】10月20日(日)8:30受付開始
【場 所】オニコウベスキー場レストハウスかむろ集合
【料 金】大人500円 小学生300円 *持ち物:昼食持参(味噌汁は出ます)
【申込み】〆切日10/16 *定員120名 
【問合せ】鬼首地区公民館 TEL0229-86-2206


◎「こいこい市場」開催のお知らせ
地元農家の元気なお母さん達が出店している「こいこい市場」安くて新鮮な旬の野菜とためになる雑談が楽しめます。
【期 間】4月28日~11月下旬
【開催日】7月~11月*毎週土・日曜日
【時 間】9:00~14:00
【場 所】JA石ノ梅工房前
【問合せ】民宿旅館 二宮荘 TEL 0229-83-3778

◎「やまが旬の市」開催のお知らせ
●とりたての山菜・きのこなどの豊富な山の幸、心を込めて作った旬の野菜各種、郷土の漬物などの加工食品多種を販売。皆様のあいでを笑顔でお待ちしています。
【開催日】5月25日~11月10日の毎週土・日曜日と土日と連続する祝日も開店
*10月20日(日)は恒例のお客様感謝デー
【時 間】8時30分~15時00分
【場 所】鳴子温泉鬼首中川原地区内(国道108号線沿い)
【問合せ】やまが旬の市TEL0229-86-2780

◎観光施設の定休日のお知らせ
◇月曜日が定休日の観光施設
 ●「たかはし亭」TEL0229-81-1510
◇火曜日が定休日の観光施設
 ●手打ち板そば「藤治郎」TEL0229-87-2322
◇水曜日が定休日の観光施設
 ●かんけつ泉TEL0229-86-2233
  (但し、10/23(水),10/30(水)は休み無し,11/6は天気次第,12/1~3/末冬期休業)

◎地大豆湯治@鳴子温泉郷のお知らせ
●地大豆湯治とは、「半農半湯」という新しいライフスタイルです。
 遊休耕地に地大豆の種をまき、育成、収穫、加工までを自分たちの手で行う自給型のライフスタイルを
 1200年の歴史を持つ古湯、鳴子温泉郷から発信します。
 土で放電、温泉で充電。これからは湯治場でアース&チャージの時代です!
【2013畑スケジュール】 *天候や生育状況によって変更になる場合があります。
10月~11月上旬 収穫と乾燥(収穫後、大豆を自然乾燥) 
11月~12月    脱穀(足踏み脱穀機や棒をつかって脱穀) 
 2月         手前みそ作り(収穫した大豆で手前味噌作り)
【参加費】年間1口5000円のオーナー制となっております。
【オーナー特典】・収穫物(味噌など)がもらえる ・イベントにオーナー優待料金で参加できる
          ・旅館大沼の年間入浴パスポート3,000円→2,000円の特別価格にて提供
【問合せ】地大豆湯治@鳴子温泉郷・コーディネーター大沼伸治 090-7660-3725

◎リゾートパークオニコウベの情報
●オニコウベの秋三昧
 「レストハウスかむろ」秋の限定メニュー(予約制)
■いも煮セット
・いも煮(みそ味)・きのこご飯・季節の小鉢・ミニうどん・お新香
・大人1260円  子供1050円
■バーベキュー&いも煮セット
・バーベキューも楽しめるオススメいも煮セット
・大人2310円  子供1780円
●鬼そばまつり
【期 間】10月12日(土)~10月14日(月)
【場 所】レストハウスかむろ
・地元で栽培されたそば粉を使用してつくる「鬼そば」、鬼そばの資料展示やそば打ち体験、実演&試食コーナーとたっぷり楽しめてさらにおいしい体験が盛りだくさん!
■そばの実などの鬼そば資料展示
■石臼を使ったそばの実粉引き体験
■そば打ち体験(2名様以上でお申込みください)
 時間:10:00~/14:00~ 料金:お一人様1050円
■鬼そばの手打ち実演コーナー
 時間:11:30~/13:00~
■手打ち鬼そば&鬼そばがきの試食コーナー
 先着50名限定、時間:11:30~
■そば早食い競争 時間:13:30~
■手打ち鬼そばの限定販売
■鬼そばかりんとうの試食・販売
●ノルディックウォーキング“芋煮会”「たのしむ会」inオニコウベ
【日 時】10月19日(土)
■募集人数 40名(催行人数5名以上)
 初心者~経験者までどなたでもOK!
■参加費 3,800円(バス代・お食事代・ゴンドラ料金・傷害保険料含む)
■コース オニコウベスキー場内及び荒雄川神社周辺
■集合場所 仙台駅西口バスプール 8:00出発

◎「第4回おおさき観光写真コンテスト」応募作品募集中
●宮城県大崎市の宝の魅力を伝えられるような力作をお待ちしています。
テーマ:宝の都(くに)・宮城県大崎市内の四季(大崎市内の自然、農村風景、田園風景、東北本線、陸羽東線、街並みなど)、まつり(大崎市内の祭り、イベントなど)
応募期間:平成25年4月1日~平成26年1月10日必着
応募方法:応募用紙に必要事項を記入の上、作品の裏面にセロハンテープなどを使用して貼付して、ご郵送ください。
■郵送先:〒989-6188 宮城県大崎市古川七日町1-1 大崎市 産業経済部 観光交流課
応募サイズ:カラープリントで「四切」または「四切ワイド」
応募点数:未発表のものに限り1人5点以内
応募規定:大崎市内において平成25年中に撮影したものに限る。
・二次的な合成、加工を施したものは不可。・応募作品は、返却は致しません。
入賞発表:平成26年2月予定(入賞者には書面にて通知します。)
  賞 ◇最優秀賞1点(賞状・副賞)
     ◇優秀賞2点以内(賞状・副賞)
     ◇佳作数点(賞状・副賞)
     ◇特別賞数点(賞状・副賞)
作品展示:平成26年3月下旬~6月末日まで市内観光施設または陸羽東線主要駅
【問合せ】大崎市 産業経済部 観光交流課 TEL0229-23-7097 mail kk@city.osaki.miyagi.jp

◎「宮城・鬼首フォトコンテスト」のお知らせ
●求ム!鬼首の「四季」の写真!
◆期間:平成25年4月1日~平成26年3月31日
◆フォトコンテスト賞品
  鬼首賞       鬼首温泉宿泊券(2万円)1名
  禿岳賞       鬼首のお米30kg     2名
  荒雄岳賞      地酒セット         2名
  須金岳賞      金田さんの桶       2名
  やまが旬の市賞 地場産品セット      5名
◆応募要項
 投稿作品について
 ・作品は、鬼首の「四季」を撮影した作品に限ります。
 ・応募作品数はお一人、春・夏・秋・冬、各1枚で最大4作品とします。
 ・撮影機器は問いませんが、合成・組み写真等は不可とします。
 ・作品は、2012年、2013年に撮影したものに限ります。
 ・作品データは電子メールにてお送り下さい。
  メールには住所、氏名、連絡先、画題、撮影場所を明記してください。
  また、メール操作等できない方は2Lサイズで必要事項を添付してオニコウベスキー場に送付して下さい。
  写真の裏には氏名、画題を記入して下さい。
 ・投稿者本人が撮影したオリジナル作品に限定し、未発表のものに限ります。
 ・発表は2014年5月中旬に鬼首地区公民館ブログで発表します。
◆著作権その他権利について
 ・投稿作品の著作権は、撮影者に帰属します。
 ・投稿作品について投稿者は、主催者の出版物、広告、宣伝、ホームページ等で
  使用する著作権法上の権利について、使用を許諾するものとする。
◆応募先  オニコウベスキー場フォトコン係
      〒989-6941 宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字小向原9-55
       TEL 0229(86)2111  E-mail info@onikoube.com
◆主催:鬼(き)楽里(らり)鬼の里実行委員会

◎鳴子ダムの観光汽船運行のお知らせ(予約制)
●鳴子ダムの荒雄湖で観光汽船「おに丸」が運行しています。
【運行期間】4月~11月の土・日のみ(*事前に予約が必要です。)
【料 金】大人1000円 子供500円
【定 員】1運行4名
【問合せ】小野 TEL090-5599-1074

◎「日々温々(ヒビオンオン)」のイベント情報
【お問合せ、お申込み】http://hibionon.com/又は、鈴木までTEL090-1772-1949
●『里山ごはん食べに行こう』
○神無月;《大根の手ほどき》

 宮城県鳴子温泉郷に広がるのどかな里山景色の中で "手作り"にこだわりながら素朴であたたかなお惣菜や郷土料理を教わる里山料理教室です。毎回 季節や時期の行事をテーマにしたメニューを地元のお母さん達に教わりながらみんなで作ってワイワイ試食。食材は畑で採りたてです。10月2回目のテーマは「大根」宮城の野菜コンクール、根菜部門で毎年1等賞を取られる大根農家、高橋 宏幸さん、いく子さんご夫妻に本当に美味しい大根の食べ方を教わります。伝説の品種、「くらま」の美味しさはそれまでのダイコンの概念が変わるかも!? 庭先の蒔ストーブで炊いたふろふき大根は特製味噌でどうぞ! 熱々のおでんも食べ頃に
【日時】10月19日(土)10:30~14:00頃
【会場】鳴子温泉郷 鬼首(オニコウベ)軍沢(イクサザワ)地区 高橋宅
【ナビゲーター】鬼首在住 大根農家 高橋 宏幸さん いく子さん
【参加費】大人3000円 子供1000円(作業道具貸、材料費、昼食費込)
○神無月;《 新米まつり♪》
宮城県鳴子温泉郷に広がるのどかな里山景色の中で "手作り"にこだわりながら素朴であたたかなお惣菜や郷土料理を教わる里山料理教室です。毎回 季節や時期の行事をテーマにしたメニューを地元のお母さん達に教わりながらみんなで作ってワイワイ試食。さあ10月は待ちに待った新米の季節です! 春先、稲の種まきから始まり田んぼの準備、家族や地域みんなでの田植えを経て日々の様々の管理・・・・。気の遠くなるような作業と世話の最終段階で稲刈り、乾燥、脱穀・・・。そしてやっとお米にお目にかかれるのです。 今回はそんな出来たて新米を秋の味覚ととことん味わいましょう! まずはそのままで。そして秋野菜の漬物と一緒に! 熱々の芋煮や大根のひきな炒り、菊の花をあしらった長寿餅はいかがですか? 1年の恵みに感謝するとっておきの秋を味わいにどうぞおいでください。
【日時】①10月17日(木)  ②10月27日両日共10~13:30頃
【会場】①鳴子 農家レストラン『土風里』  ②鳴子 中山平 みみずく会館
【ナビゲーター】
 ①農家レストラン『土風里』女将 高橋 直子さん
 ②中山平在住 農家 遊佐 幸子さん、手仕事家 助川 珠實さん
【参加費】大人3000円 子供1000円(作業道具貸、材料費、昼食費込)
●温泉マルシェ「冷えとり湯治⑥」
古くより心身のメンテナンス法である「湯治」を現代の都市生活者に向けて再発信、開湯1200年余り、歴史ある湯治場、鳴子温泉郷を会場に「心からリラックスする事」を目的に『健康』『食』『カルチャー』等毎回テーマごとのプログラムを構成、新しい湯治スタイルを提案しています。10月の2回目は定例企画『冷えとり湯治』です。続ける事が何より大事なこの企画。
 今回は新しくご参加の方に加えてこれまでご参加いただいた方にも出来るだけお越しいただいてその後の冷えとり効果や継続方法についての工夫、など実践して行くにあたっての具体例、効果、について本音トークを充実させます。自然のお手当は生姜湿布! 『面倒だなぁ』と言う事なかれ(笑)患部に当てると驚きの温まり方です。お灸ワークショップ、経絡ストレッチについてもご自身が不調だな~という箇所を重点に行います。 実は夏の疲れが一番出ている時期、忙しい時期でもありますがどうかひととき、ご自身のお体を見つめ、労わってあげてくださいね。一足早い紅葉と秋の星空を愛でながらのマルシェに是非お越しください。
●日時;10月25日(金)~26日(土)
●会場;鳴子温泉郷 東鳴子 馬場温泉
※泉質;ナトリウム、炭酸水素泉、  効能;神経痛、関節痛、五十肩他
歴史ある湯治宿です。
●ナビゲーター; 冷えとりインストラクター 前田 由紀枝さん
(鍼灸師、女性と子どものためのたんぽぽ鍼灸院主宰。http://yukie-teate.jimdo.com/)
●参加費;
①10/25(金)日帰りプラン 5500円(昼食、入浴、休憩、ワークショップ参加費含)(~17:00まで。夕食、里山プラネタリウムまでご参加の場合は7000円となります)
②10/25(金)~26(土)1泊2日プラン 14000円(1泊4食付、全ワークショップ参加費、入浴、休憩代含)
※ワークショップのみのご参加もOKです、お気軽にご相談ください。
※食事は自炊形式、地元のお母さんに教わりながら旬の里山料理を作ります。
 夜、晴れていれば望遠鏡にて地元星空ガイドさんによる星空観察会開催。
  

2013年09月24日(火)

10/20鬼首ワンデーマーチ2013~秋編~

●約12km、雄大な禿岳の麓を鬼首の自然に浸りながら、のんびり歩いてみませんか。
 詳しくはチラシをご覧下さい。 251020-onikoube-onedaymarch.pdf
【日 時】10月20日(日)8:30受付開始
【場 所】オニコウベスキー場レストハウスかむろ集合
【料 金】大人500円 小学生300円 *持ち物:昼食持参(味噌汁は出ます)
【申込み】〆切日10/166 *定員120名 
【問合せ】鬼首地区公民館 TEL0229-86-2206 

2013年09月11日(水)

10/5・6鳴子音楽祭「湯の街ストリートジャズ in SPA鳴子」開催

●第6回目になる鳴子音楽祭2013「湯の街ストリートジャズ in SPA鳴子」が開催されます。
 今年のテーマは「アイラブ温泉。アイラブ音楽。アイラブ鳴子。」震災復興支援!元シャープス&フラッツメンバーが出演します。

●鳴子音楽祭のタイムテーブルとステージマップができました。251005-06-naruko_leaflet_naka.pdf
 (当日は、シャトルバスが運行しますのでご利用下さい。)

≪1日目≫平成25年10月5日(土)
【昼の部】12:00~17:00
【会 場】「湯めぐり広場ステージ」、「ほっとパークステージ」、「一ノ蔵ステージ」、「鳴子温泉駅ホール」
251005-06-jazz-fes-1.jpg【夜の部】19:00~21:00
【会 場】「湯の街通りステージ」
251005-06-jazz-fes-2.JPG≪2日目≫平成25年10月6日(日)
【昼の部】11:00~15:00
【会 場】「湯めぐり広場ステージ」、「ほっとパークステージ」、「一ノ蔵ステージ」」、「鳴子温泉駅ホール」
 
【問合せ】 鳴子音楽祭実行委員会(鳴子温泉旅館組合) TEL 0229-83-3441