2011年8月

2011年08月29日(月)

鳴子温泉郷の観光情報9月分

●鳴子温泉郷の観光情報9月分が出来ました。
9月は、全国こけし祭り、鳴子温泉神社祭典、荒雄川神社祭典、温泉石神社祭典等々秋祭りの季節です。
観光情報9月分 230900-kankou-info-2.pdf

2011年08月23日(火)

宮城県のゆるキャラ「むすび丸の動画」

●宮城県のゆるキャラ「むすび丸の動画」で鳴子温泉郷が紹介されています。

http://www.sendaimiyagidc.jp/musubimaru/movie.php#20110811

 

2011年08月17日(水)

9/2~4:全国こけし祭り・鳴子漆器展開催

◎第57回全国こけし祭り、第21回鳴子漆器展と鳴子温泉神社の例祭が開催されます。

チラシ 230902-04-kokeshimaturi.pdf

◎ご当地グルメが鳴子に大集合!「食の祭典」が同時開催されます。

チラシ 230903-04-syokunosaten.pdf

【期 間】9月2日(金)~4日(日)

【場 所】鳴子小学校体育館、他

【問合せ】(事務局)大崎市鳴子総合支所観光建設課TEL0229-82-2026

 

◎日本こけし館では「中古品こけしの復興チャリティーオークション」が開催されます。

 日本こけし館は、9月3~4日の2日間入館無料になります。HP http://www.kokesikan.com

チラシ 230902-04-vintage-kokeshi-auction.pdf

【問合せ】日本こけし館TEL0229-83-3600

 

◎鳴子温泉の温泉街では「スタンプラリー」が開催されます。

チラシ 230903-04-stamprally.pdf

【期 間】9月3日(土)~4日(日)

【問合せ】でっぺクラブ(好日館)TEL0229-83-2135

2011年08月15日(月)

9/11:「秋桜コンサート」in鳴子

●楽器をもって旅に出ようコンサート 「秋桜コンサート」in鳴子が開催されます。
チラシ 230911-kosumosu-concert.pdf
【日 時】9月11日(日)11:00~
【場 所】鳴子温泉駅前「好日館」
【料 金】無料
【演奏者】フルート:内出京子  ピアノ:工藤加菜恵
【問合せ】たまごやTEL0229-83-3021





 

2011年08月15日(月)

9/18:鳴子音楽祭 プレステージ(出演者決定)

●今年も4回目の「湯の街ストリートジャズ in SPA鳴子」が10月1・2日に開催されますが
 その前にプレステージが9月18日(日)に開催されます。
ポスター 230918-pre-jazz-festival.pdf
スケジュール 230918-pre-jazz-festival-2.pdf 
【日 時】平成23年9月18日(日)11:00~16:00
【場 所】鳴子温泉駅前「ゆめぐり回廊ステージ」
【出 演】佐藤美佐子 
     夕顔vocal
     Sonido del Viento(ソニード・ディル・ヴィエント)
     R&K(アールケイ)
     東北大ブルーグラス同好会
     ほでなすブルースバンド
<スケジュール>
11:00 オープニング(あいさつ)

11:05 ①佐藤美佐子(1P、Ep弾き語り)
 
11:50 ②夕顔vocal(1P、Vo,Ag-DI)

12:35 ③Sonide del Viento (2P、Key,ケーナ)

13:20 ④R&K    (2P、アコーステック&ボーカル)

14:05 ⑤東北大学ブルーグラス同好会 (5P,ブルーグラス)

14:50 ⑥ほでなすブルースバンド (6P,Vo,Cho×3、EG,AG,EB,SAX,カホン)

15:20 エンディング

15:30 終了予定

【問合せ】鳴子音楽祭実行委員会TEL0229-83-3441(鳴子温泉旅館組合)

 

2011年08月09日(火)

「キャンベル教授と一冊読もう!」中止のお知らせ

「キャンベル教授と一冊読もう!」が都合により8/14以降の分が全て中止になりました。

鳴子温泉郷で避難生活を送っておられる方々を対象に、面白い本を読み、読んだ感想を互いに自由に語り合える場が「ホッとスプリング読書クラブ」。毎回、選りすぐりの短編小説を一編取り上げます。キャンベル教授が簡単な作品紹介を語り終えると、後はとにかくみんなでフリー・トーク! 物語のどの辺が可笑しくて、どこが悲しい、どのようなイメージが一番心に残ったのか?そういえば、あの人物のその行動はないよね......という具合に、読みながら、それぞれが感じたことを言葉に乗せてみることで、感動の輪が数倍も広がるはずです。学校を卒業以来、もうナン10年も小説を読んでこな かった貴方も、大歓迎です!


【開催日】平成23年
 5月22日(日)/6月5日(日)/6月19日(日)/7月3日(日)/7月16日(土)/
 7月31日(日)/8月14日(日)/8月28日(日)/9月11日(日)/9月23日(金)


【第1部】ガチでドクショ(キャンベル先生、中学生に出会う)
【時 間】10:30?12:00
【場 所】中山平温泉地区「仙庄館」
【定 員】30名無料、申し込み先着順。本は席上で配布します。
【読む本】ドストエフスキー「正直な泥棒」、芥川龍之介「秋」、プレヴォー「田舎」(以上、ポプラ社百年文庫「心」に所収)、モンゴメリー「ロイド老嬢」、ジョルジュ・サンド「花 のささやき」、タゴール「カブリワラ」(以上、百年文庫「森」に所収)。


【第2部】キャンベル先生のホッとスプリング放談
【時 間】13:30?14:30
【場 所】鳴子公民館(大崎市鳴子温泉字鷲ノ巣85-4)
【定 員】60名無料、申し込み不要、先着順
【読む本】日本文学を素材に、日本の今と昔から世界の旬の話題、身近な風景までを読み解く話を毎回披露する。被災者の方も、そうでない方も、どうぞ気軽にお立ち寄りください!


【第3部】大人でじっくり本を読もうぜ倶楽部
【時 間】15:00?16:30(6月5日から開催)
【場 所】鳴子温泉地区「たかはし亭」
【定 員】定員:30名無料、申し込み先着順。本は事前に配布します。
【読む本】幸田文「台所の音」、川口松太郎「深川の鈴」、高浜虚子「斑鳩物語」(以上、ポプラ社百年文庫「音」に所収)、織田作之助「蛍」、日影丈吉「吉備津の釜」、室生犀星「津の 国人」(以上、百年文庫「川」に所収)。


【問合せ・申込み先】鳴子ホッとスプリング読書倶楽部事務局090-7660-3725(大沼)


【ロバート キャンベル】
米国ニューヨーク市生まれ。ハーバー ド大学大学院で日本文学を学んだ 後、1985 年から日本に居住。以来、江戸・明治期の日本文学を教えながら同研究に従事、文学博士。現在、東京大学大学院総合文化研究科教授。NHK教育「Jブンガク」MC、日本テレビ系「スッキリ!!」レギュラー・コメンテーター、テレビ朝日系「Qさま!」出演、『読売新聞』読書委員等、メディアでの活動も多種多様。

2011年08月01日(月)

8/1:旧有備館と庭園の休館中止のお知らせ

●「旧有備館と庭園」は、8月1日から解体工事のため休館の予定でしたが、
工事が延期になり当分の間、無料開放することになりました。
【時 間】9:00~16:00
【定休日】無休
【問合せ】大崎市岩出山「旧有備館」 TEL0229-72-1344 

2011年08月01日(月)

8/27:鳴子温泉郷「エイサーナイト」開催

 

●鳴子温泉郷滞在中のお客様へのおもてなしと及び東日本大震災による沿岸部の避難者の皆様への慰問のため沖縄の伝統芸能であるエイサーを披露いたします。当日は、琉球創作太鼓・零(ゼロ)と琉球國祭り太鼓宮城支部が演舞(各20分)を行い、沖縄のお菓子などのプレゼントも行います。

 ポスター 230827-eisa-night.pdf  チラシ 230827-eisa-night-2.pdf

■開催日 平成23年8月27日(土)17時~18時 ※雨天中止

■会 場 ゆめぐり広場(鳴子温泉駅前)

■エイサーとは

一般的に旧暦の7月15日にあたる旧盆の先祖をお送りする日(沖縄ではウークイという)の夜、青年男女が集落内を踊り巡り、各家の無病息災、家内安全、繁盛を祈り、祖先の霊を供養する行事のことです。基本的には本土の盆踊りと同じようなものになります。

エイサーは15日の「ウークイ(お送り)」の夜に踊られ、13日の「ウンケー(お迎え)」で、下界に降りてきた先祖の霊が帰りたがらないので、太鼓を叩いて脅かし、再びあの世へと送り出したのが、念仏踊りとしてのエイサーの成り立ちになります。

しかし、現在では沖縄の夏の風物詩、そして沖縄を代表する伝統芸能として多くのファンがおり、沖縄の各地でエイサー大会が開催されています。

近年では、沖縄以外の内地でもエイサー団体が多数設立されており、伝統エイサーの型をベースとした創作エイサーも多く見られるようになっています。

■出演団体

 【琉球創作太鼓 零(ゼロ)】 
   【琉球國祭り太鼓 宮城支部】