HOME | 新着情報・イベント

新着情報・イベント

2019年03月15日(金)

「滝の湯」営業再開いたしました

源泉のメンテナンスに伴い、平成31年3月4日から臨時休業となっておりましたが
 
平成31年3月14日から営業再開しました
 
なお源泉の調整をしながらの営業となりますので、ご利用にあたっては
次の点にご留意願います
 
 
 
                  ○ 浴槽の温度が40度~43度となり、ぬるめの場合もあります。
 
                  ○ 男女とも入浴は可能ですが、一部の浴槽がご利用できません。
 
                  ○ 混雑時は入浴が制限される場合があります。
 
 
 
お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますがご理解・ご協力をお願い申し上げます
 
 
 
(滝の湯番台)
080-9633-7930

2019年03月08日(金)

H31 3月の観光情報

 2019年 3月 観光情報

 
鳴子温泉郷観光協会
 
0229-83-3441(観光案内所)
 
 
 
3月 観光情報PDF 下記をクリック ↓
 

2019年01月28日(月)

おおさき料理対決 参加者(料理出展)&審査員募集

第20回おおさき料理対決

開催のご案内と参加者募集

お題「みやぎサーモン、岩出山凍り豆腐」

 

平成31年3月10日(日) 12時~14

岩出山池月公民館

※出展(参加者)と審査員を募集しています

20190128193330411_0001.jpg

2019年01月15日(火)

3月9日 幻燈を楽しむ『宮澤賢治作 雪渡り』 さとのわ

~さとのわの冬遊び~
幻燈を楽しむ『宮澤賢治作 雪渡り』
◎日時:2019年3月9日(土)19:00~20:30頃
◎会場:喫茶さとのわ(大崎市鳴子温泉字新屋敷3-9)
◎ナビゲーター:幻燈師 高橋佳弘 w/玄米4合半
 
satonowa-gentoukai.jpg

2019年01月15日(火)

2月~3月 ワークショップ 手づくり味噌に挑戦! さとのわ

~さとのわ 冬の手仕事~
『里山ごはん食べに行こう』
手作り味噌に挑戦!
・1回目:2019年2月13日(水)10~13:30頃
・2回目:2019年2月27日(水)10~13:30頃
・3回目:2019年3月13日(水)10~13:30頃
◎会場:喫茶さとのわ(大崎市鳴子温泉字新屋敷3-9)
 
satonowa-misotukuri.jpg

2018年12月04日(火)

【休業のおしらせ】湯めぐり駐車場 「下地獄足湯」「温泉たまご工房」

【休業のおしらせ】

湯めぐり駐車場 「下地獄足湯」「温泉たまご工房」

源泉のメンテナンスの為11月27日より 当分の間<休業>します

再開の時期は未定です

asiyu-kyuugyouno-osirase.png

お問合せ:鳴子まちづくり株式会社 0229-83-4751(早稲田桟敷湯)

2018年06月09日(土)

旅館が作った・温泉成分たっぷり肌に優しい 全身洗浄料

評判の源泉をたっぷり使い・温泉旅館が作った 肌に優しい全身洗浄料 です

温泉水45%配合

薬湯で有名な「たきしま」の源泉がたっぷりです

20180606-瀧島-OKちゃん-温泉セッケン-ちらし-3.jpgのサムネール画像

2018年05月17日(木)

鳴子温泉郷が「温泉総選挙2018」にエントリーしました

温泉総選挙2018

鳴子温泉郷は

・うる肌部門 

にエントリー中です!! ぜひ鳴子温泉郷に投票お願いします

温泉総選挙2018.jpg

「温泉総選挙2018®」とはみなさんの“投票”が
温泉地の応援につながる国民参加型の地域活性化プロジェクト!
 
   

2018年04月30日(月)

鳴子峡下流の「鳴子峡鳴子口」より230m区間開通しました

 鳴子峡下流側の入り口「鳴子峡鳴子口」より230m区間の工事が終了し、遊歩道が一部開通しました
入口より230m地点が終点で行き止まりです。終点より折り返しとなります
【問合せ】鳴子総合支所0229-82-2111
 
鳴子峡案内図PDF↓
 
20180505-2018鳴子峡案内図-マップ-春夏用-1024pix.jpg

2017年06月01日(木)

鬼首地熱発電所廃止のお知らせ H29年3月31日

 電源開発株式会社鬼首地熱発電所は、平成29年3月31日(金)をもちまして廃止することとなりました。地域の皆さまの多大なご支援のもと約42年の長きにわたり地熱発電事業を継続させて頂くことが出来ましたこと、また併設する「鬼首展示館(地熱の小さな博物館)」にも数多くの来館者に訪ねて頂きましたことに心から感謝致します。当社は、純国産の再生可能エネルギーによる地熱発電事業を今後も末永く継続し、引き続きわが国における電力の安定供給と地球温暖化対策に貢献していく観点から、鬼首地熱発電所の設備更新を計画しています。(設備更新後の運転開始は平成35年度を予定)なお既設発電所の廃止に伴い「鬼首展示館(地熱の小さな博物館)」は昨年11月末をもちまして閉館させて頂きました。

【お問合せ先】鬼首地熱発電所鳴子事務所(電話:0229-82-2141)