HOME | 新着情報・イベント

新着情報・イベント

2016年10月15日(土)

10/1~2「鳴子音楽祭2016」スケジュール決定

鳴子音楽祭2016「湯の街ストリートジャズ in SPA鳴子」

●恒例の「アイラブ温泉。アイラブジャズ。アイラブ鳴子。」鳴子音楽祭2016「第9回湯の街ストリートジャズ in SPA鳴子」が開催されます。
※1泊2日(朝食付)7000円(税別・入湯税別)~の特別宿泊プランを販売中です。

 【チラシ】     281001-02-naruko-ongakusai-tirashi.pdf
281001-02-naruko-ongakusai-tirashi.jpg スケジュール    281001-02-naruko-ongakusai-timetable.pdf
281001-02-naruko-ongakusai-timetable.jpg 出演バンド紹介   281001-02-naruko-ongakusai-band.pdf
281001-02-naruko-ongakusai-band.jpg マップとシャトルバス281001-02-naruko-ongakusai-map.pdf
281001-02-naruko-ongakusai-map.jpg【開催日】≪1日目≫平成28年10月1日(土)
【昼の部】12:00~17:00
【ステージ】湯めぐり広場、ほっとパーク、仲町通り、鳴子温泉駅

【夜の部】19:00~21:00
【ステージ】湯の街通り

【開催日】≪2日目≫平成28年10月2日(日)
【昼の部】11:00~15:00
【ステージ】湯めぐり広場、ほっとパーク、仲町通り、鳴子温泉駅

【問合せ】鳴子音楽祭実行委員会(鳴子温泉旅館組合) TEL0229-83-3441
              http://welcome765onsen.web.fc2.com/

281001-02-naruko-ongakusai-1-poster.jpg

2016年10月01日(土)

◎東鳴子温泉「温泉神社祭典」

●温泉神社祭典は、豊かな温泉の恩恵に感謝し、健康で幸せな日常生活と東鳴子温泉の益々の発展を祈願して開催されます。

 チラシはこちらをご覧下さい。281001-02-higasinarugoonsenjinzya.pdf

【日 時】10月1日(土)*前夜祭
             14時00分*神社神事と神楽奉納(温泉神社拝殿)
             15時00分*お祭り広場(集会所前)
【日 時】10月2日(日)*本祭り
              8時30分*神輿神事(集会所前)
              9時00分*本神輿渡御
              9時30分*子ども神輿
【主 催】東鳴子温泉神社祭典実行委員会 TEL 0229-83-3038

281001-02-higasinarugoonsenjinzya.jpg


 

2016年09月30日(金)

◎鳴子峡の紅葉見頃予想(ウェザーニューズ)

◎東北地方の紅葉見頃傾向(ウェザーニューズ平成28年9月7日発表)

 チラシはこちらをご覧ください。280907-narukokyo-kouyo-yosou.pdf

標高が高い山ほど見頃は例年より遅めの予想、色付きが不揃いになる可能性も
東北は9、10月の気温が平年よりも高くなる予想です。このため、八幡平など標高が高い山ほど紅葉の見頃時期が例年より遅めとなる見込みです。
 鮮やかさは、太平洋側ほど適度な日照や雨が見込め、葉にとって鮮やかに色付きやすい条件が揃います。ただ、標高の高い山では平年よりも気温が高くなる影響で、ひとつの名所のなかでも色付き方が不揃いになる可能性があります。
 鳴子峡の見頃は、10月24日頃からになりそうです。
201609060595_box_img2_A.jpg

2016年09月26日(月)

9/26「ゆめぐり駐車場」駐車禁止のお知らせ

●「ゆめぐり駐車場」は隣接する下地獄源泉の噴気作業の実施に伴い下記の期間が駐車禁止になります。(注:全面立入禁止です。)

 ゆめぐり駐車場内にある「足湯」、「トイレ」、「エネカフェ・メタン」等の施設も臨時休業になりますのでご注意下さい。

 チラシはこちらをご覧下さい。280915-26-yumeguri-parking-stop.pdf

【期 間】平成28年9月14日(水)夕方~9月15日(木)の終日

【期 間】平成28年9月25日(日)夕方~9月26日(月)13時まで

【問合せ】大崎市観光交流課温泉観光推進室TEL0229-82-2026

280915-26-yumeguri-parking-stop.jpg

2016年09月17日(土)

鳴子温泉郷の観光情報 平成28年10月分

{鳴子温泉郷}観 光 情 報 <平成28年9月分> (発行) 鳴子温泉郷観光協会 TEL0229-82-2102

 こちらをご覧下さい。281001-kankou-info.pdf

2016年09月17日(土)

◎「さとのわ」10月プログラム情報

◎「さとのわ」10月プログラム情報
【主 催】"里山とまちを結ぶ"さとのわ
【お問合せ、お申込み】http://www.satonowa.com/又は、鈴木までTEL090-1772-1949

 

★『里山カフェ』
●会場は尿前の関の「大家」。築150年余りのどっしりとした古民家です。旬の食材使った定食やおやつを用意してお待ちしております。田んぼと山に囲まれた懐かしい景色の中でどうぞひとときのんびりしていただけましたら幸いです。
【開催日】10月8日(土)~10日(月)、22日(土)、23(日)、27日(木)~30日(日)
【時 間】11:30~15:30(ラストオーダー15:00)
※定食は全日50食限定、おやつはなくなり次第終了となります。
※開催日は都合により変更となる場合もございます。
【場 所】尿前の関「大家」(大崎市鳴子温泉字尿前140番地)
《詳細は随時HPにてUP予定》里山カフェHP http://satoyama-cafe.jimdo.com/

 

★和島常男さんの『あけび蔓細工展』 ※入場無料
【開催日】10月8日(土)~10日(月・祝)、22日(土)23日(日)
【時 間】11:30~15:30
【会 場】尿前の関「大家」(大崎市鳴子温泉字尿前140番地)
●9月下旬から引き続いて10月の里山カフェでもあけび蔓細工の展示会示を行います。
和島さんは、鳴子生れ、あけび蔓細工専門で製作歴約45年余りの職人さん。木型を使い、
しっかりと編まれたかごや小物は丈夫で型くずれしないのが特徴。今回は普段使いのかごの他、背負子、小物入れ、花器など数十点を一堂に展示いたします。鳴子エリアでもなかなか揃って見ることが出来ない和島さんのかごたち。1点ものも多く、お土産にもピッタリ。この機会にぜひ手にとってご覧下さい。
【和島常男…昭和17年生まれ。高校卒業後、東京での勤務を経て帰京。父・和島常三郎に師事、あけび蔓細工の製作に入る。型くずれしにくく10年、20年と長持ちするのが特徴。毎年9~11月初旬まで山に入って蔓を取り、一つ一つ蔓の節を取り除きなめしていくという想像を超える時間をかけた作業は圧巻、「編む段階ではもう気楽なもの」と笑う根っからの職人肌。専業としては鳴子で唯一、平成13年日本民藝協会賞受賞】

 

★『里山ごはん食べに行こう』和菓子を嗜む会②秋の味覚、栗を味わう!
●6月から始まった和菓子を楽しむ会の2回目です!例えば桜餅が店頭に並ぶと春を感じ、花の散る頃には桜餅も姿を消すように、和菓子は私達に季節を連れて来てくれます。もともと日本で収穫された小豆、米粉、砂糖など、シンプルな材料で作られて来た歴史を持ち、四季のある独自の風土、文化と共に紡がれて来た和菓子。私たちのライフスタイルも様々になった今だからこそ、そんな奥深くも美味しい文化に親しみ、味わう時間はいかがですか?ナビゲーター、原畑さんが案内くださるたおやかなひととき。2回目は「栗」。2種類の栗きんとんの他、渋皮煮を用いた栗羊羹の試食もどうぞ。実りの秋、あたたかいお茶と一緒に滋味あふれるひとときをお過ごしください。きんとん、栗のお土産付きです。
●日時:10月2日(日)10:00~13:00頃
●会場:尿前の関「大家」(大崎市鳴子温泉字尿前140番地)
●ナビゲーター:和菓子作り手 原畑えみさん
 短大卒業後、管理栄養士として勤務後、現在は月に数度クリニックで食事相談の業務に携わる。餡子が好きで、10年前から和菓子を学び始め、和菓子のあとりえ(東京)宮澤裕道氏に師事、現在に至る。今年から講師として正式にデビュー、和菓子教室開設に向け準備中。
●参加費:お一人¥4000(和菓子、栗お土産付き)
※9/30までにお申し込みください。

 

★『里山ごはん食べに行こう』干し柿作りと柿のお惣菜、お菓子(2回開催)
●さあ、恒例の干し柿作りですよ!枝が折れそうになる位、たわわに実った柿は、皮をむいて紐を通し、軒先に吊るして約3週間程度で食べ頃になります。鳴子の皆さん、出来上がった干し柿はおやつに休憩時にパクパク。実によく食べられています。でも実は干し柿はお菓子やお惣菜、オードブルにしても美味しいのです。古民家の軒先でサリサリと皮をお菓子やお惣菜、オードブルにもOK!今回は天ぷら他に挑戦です。
●日時:10月15日(土)と10月19日(水)10:00~13:30頃
    ※両日とも同じ内容です。
●会場:尿前の関「大家」(大崎市鳴子温泉字尿前140番地)
●参加費:大人¥3300(中学生以上)小学生¥1300(昼食付、材料費、貸道具含)
※作った干し柿はお持ち帰りいただけます!
※材料準備のため10/13までにお申し込みください。 

2016年09月17日(土)

◎オニコウベスキー場の情報(10月分)

◎リゾートパークオニコウベの情報(10月分)
【問合せ】オニコウベスキー場 TEL0229-86-2111
【営業日】4月23日(土)~11月3日(木)までの土・日・祝祭日に営業します。
【時 間】9時~16時30分
 

〇オニコウベスキー場「ふれあいマジックショー」
●マジシャン オーイズミがオニコウベスキー場で「ふれあいマジックショー」を開催します。マジックの大道芸をお楽しみ下さい。
【日 時】10月9日(日)12時00分~数回
【場 所】オニコウベスキー場レストハウスかむろ前ほか
【出演者】マジシャン オーイズミ
【プロフィール】
 宮城県を中心に、レストランやバー、温泉街でのマジックショーなど、年間100本を超えるパフォーマンスを様々な場所で披露している。シリアスなマジックから、コミカルな演技まで幅広い演出を可能とし、老若男女問わず、観る人の心を捕らえて離さない。 2015年3月に開催された宮城県マジックコンテストでは他のマジシャンを寄せ付けない圧倒的なパフォーマンスで優勝した。
【問合せ】オニコウベスキー場TEL0229-86-2111
 

〇手ぶらでOK!雨でもOK!秋のおすすめメニュー「いも煮セット」
◆おすすめ!
■テレキャビン&いも煮セット
・テレキャビン乗車券+いも煮セット
 大人2200円(税込) 子供1400円(税込)
◆季節を味わう定番メニュー
■いも煮セット
・いも煮(みそ味)・きのこご飯・季節の小鉢・ミニうどん・お新香
 大人1450円(税込) 子供1150円(税込)
◆バーベキューも楽しめるオススメいも煮セット
■バーベキュー&いも煮セット
・バーベキュー・いも煮(みそ味)・きのこご飯・季節の小鉢・ミニうどん・お新香
 大人2450円(税込) 子供1900円(税込)
◆みんなでわいわい作ろう!
■いも煮会セット
 材料はカットした状態でご用意しますので、煮込んで味付けをするだけ!
・いも煮(みそ味)・きのこご飯・ミニうどん・お新香
 大人1450円 子供1150円
※雨天の場合は、レストハウス内でのご利用になります。
◆6名様以上(平日は10名様以上)でご利用ください。/1日4組限定!

2016年09月17日(土)

◎平成28年度「地大豆湯治」のお知らせ

●地大豆湯治とは、「半農半湯」という新しいライフスタイルです。
遊休耕地に地大豆の種をまき、育成、収穫、加工までを自分たちの手で行う自給型のライフスタイルを1200年の歴史を持つ古湯、鳴子温泉郷から発信します。
土で放電、温泉で充電。これからは湯治場でアース&チャージの時代です! 
【平成28年度スケジュール】(予定)
10月下旬~11月上旬 収穫と乾燥(収穫後、大豆を自然乾燥)
11月~12月 脱穀(棒をつかって原始的に!)
2月 手前みそ作り(収穫した大豆で手前味噌作り)【参加について】
オーナー制となっております。年間1口5,000円です。
【オーナー特典】
・収穫物(味噌など)がもらえる
・イベントにオーナー優待料金で参加できる
・旅館大沼の年間入浴パスポート3,000円→2,000円の特別価格にて提供
【オーナー条件】
1)積極的に作業に参加すること
2)一般参加者と垣根を作らず楽しく交流していただくこと
責任をもった自律的行動での参加をお願いします。
※オーナーでない方も、スポット参加が可能です。お気軽に参加ください。
※畑仕事のスケジュールや収穫した大豆の分配量に関しましては、天候や生育状況によって大きく左右されますので、あらかじめご了承ください。 
【はたけ】
鳴子温泉郷 石の梅地区 宿みやま クラインガルテン
〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉字要害91[地図] 電話:090-2994-7196 
【地大豆の品種】
1)宮城の在来種、こくがあって美味しい「くるみ豆」…味噌づくり
2)宮城の在来種、枝豆も抜群にうまい「じゃこう豆」…枝豆 
【作業参加費】
※草取り等、作業の参加は無料(おやつ、昼食は各自持参となります)
※イベント時にはそれぞれ参加費がかかります。
 【6/12 種まき大作戦】2,000円 ※オーナー優待料金1,500円
 【9/25 枝豆カーニバル】3,000円 ※オーナー優待料金2,000円
 *小学生の方は半額、幼稚園以下無料、それぞれ昼食・入浴代込みです
【作業の服装と持ち物】
動きやすく汚れても良い作業着が望ましいです
タオル、長靴、軍手、雨具(雨天時)、虫除け、メガネ、マスク(脱穀時)
※持ち物に関しましては、各自での用意となります。 
【作業開始時間】
毎回基本的に10時からみやまさんの畑で開始しています。 
【温泉の入浴について】
作業後、参加者は割引料金で「旅館大沼」の温泉を利用できます。(400円)
地大豆湯治以外の時でも使える、旅館大沼限定の「年間入浴パスポート」3,000円
(オーナーは特別価格2,000円)もご用意してあります。
【問合せ】地大豆湯治@鳴子温泉郷・コーディネーター大沼伸治 090-7660-3725

2016年09月17日(土)

◎鳴子温泉で楽しむ「ヨガ湯治」参加者募集中

●健康は身体を有意義に動かすことと呼吸が肝心。二宮荘では“温泉とヨガで心も身体も健康に”をテーマに毎月「ヨガ湯治」を行っています。日帰りもありますので、気軽に体験してみて下さい。
「食と健康にこだわる温泉宿」二宮荘では、地産地消の野菜料理と特製スイーツを食育コーディネーターの女将が企画しています。
 温泉は「かけ流し」で、リウマチ性疾患、運動器障害、神経麻痺、神経痛に効能があります。また、当館自慢の健康を考えた野菜の創作料理もお楽しみ下さい。※「甘酒づくしの四季御膳ランチ」「カレーちゃんこ」「米粉のナン」がお薦めです。
*チラシはこちらをご覧下さい。280312-1211-ninomiyasou-yoga-toji.pdf

【開催日】平成28年分

10月15日~16日 内臓のストレッチ、紅葉ウォーキング、朝ヨガ
11月12日~13日 血流をよくするヨガ、リンパマッサージ、ウォーキング
12月10日~11日 有酸素運動で老廃物をリセット
<1日目>タイムスケジュール 
 10:00 チェックイン、計測(血圧、体重)
 10:30 身体ほぐしのヨガ
 12:00 ランチ(ヘルシー野菜料理)
 14:00 リズム体操など
 16:00 入浴、計測(効果を確認する)
 18:00 夕食
<2日目>タイムスケジュール
   7:00 朝ヨガ、ウォーキング
   8:00 朝食
   9:00 意見交換会
 10:00 終了

【ヨガ講師】伏見敏子先生(宮城誠真短期大学講師、日本健康運動指導士会会員)
【参加費】宿泊コース8500円(3食付)/日帰りコース3500円(昼食付)
【問合せ】民宿二宮荘 TEL0229-83-3778 〒989-6711 大崎市鳴子温泉字馬場136
【Eメール】s-ninomiya@silver.plala.or.jp
280312-1211-ninomiyasou-yoga-toji-1.jpg

280312-1211-ninomiyasou-yoga-toji-2.jpg

2016年09月15日(木)

10/22~11/6 JR「鳴子峡付近」徐行運転

◎JR陸羽東線「鳴子峡付近」で徐行運転のお知らせ
●JR陸羽東線では紅葉の期間に鳴子峡付近で徐行運転を行います。
 列車からの紅葉の眺めをお楽しみください。
【期 間】10月22日(土)~11月6日(日)
【時 間】10:00頃~16:00頃
【区 間】鳴子温泉駅~中山平温泉駅(第一大谷川橋梁)
【列 車】定期列車(下り) 4727D 729D 731D  (上り) 4732D 726D 728D
     臨時列車(下り) 8727D(リゾートみのり)    (上り) 8728D(リゾートみのり)